Various functional coating effect list

各種機能性コーティング効果一覧

効果早見表と物性表を使って各コーティングの特徴をご紹介します。

効果早見表

コーティング分類 品名(品番) 主な効果・特性
ウレタンコーティング加工 ウレタン
GT1000
プラスティックの中でも抜群の耐摩耗特性をもつ。常温硬化のため、金属以外にも様々な基材にコート可能。
フッ素コーティング加工 フッ素 TFE
GT2100
一般的フッ素被膜。低摩擦性、非粘着性を有する。
4フッ化樹脂とも言われる。
フッ素 FEP
GT2200
厚膜ではノンピンホールとなるため、耐薬品性用途に用いられる。非粘着性も良好。
フッ素 PFA
GT2300
熱融解温度が低いため、高温使用の耐食用途に優れた特性を発揮する。物理的特性にも優れる。
フッ素
厨房用
厨房機器用に非粘着、耐摩耗、耐熱特性に特化して開発されたTFEフッ素被膜。
変性フッ素コーティング加工 変性フッ素オレンジ
GT3100
フッ素樹脂に有機バインダーを配合し、母材との密着強度を高めた被膜
高温焼成型。(耐熱220度)
フッ素
厨房用
厨房機器用に非粘着、耐摩耗、耐熱特性に特化して開発されたTFEフッ素被膜。
PPSコーティング加工 PPS
GT4000
熱可塑性樹脂の中では最高の耐熱性と剛性を有する。耐燃性、耐薬品性にも優れる。
ポリエチレンコーティング加工 ポリエチレン
GT5000
化学的に安定しており、耐水性、耐薬品性が良好。特に吸水率は0.01%以下。
ナイロンコーティング加工 ナイロン
GT6000
耐候性、耐摩耗性、無毒性など、優れた性能とバランスのとれた物性を有する熱可塑性樹脂。
エポキシコーティング加工 エポキシ
GT7000
金属への密着力に優れ、耐薬品性、耐水性にも優れた被膜。
塩ビコーティング加工 塩ビ(PVC)
GT8000
成形性に優れ、しかも美観等の目的にも対応でき、耐薬品性、電気絶縁性に優れた被膜。
セラミックコーティング加工 セラミック
GT9000
耐摩耗、耐熱特性、電気絶縁性に優れ、用途によって様々なタイプを使い分けしております。
ポリエステル・エポキシポリエステルコーティング加工コーティング加工   重防食に優れた被膜であり、塩害地域や温泉地などの強腐食環境下で用いられる。耐摩耗性、絶縁性も良好。
テフマックス 高機能フッ素被膜
テフマックス
フッ素樹脂の各特性を持ちながら、フッ素にはない耐摩耗性を有した無電解ニッケルメッキ。
グローコートSP 変性ウレタン
グローコートSP
バレル研摩機用に開発された、補強材配合の変性ウレタン樹脂。
タフライト タフライト スポンジ、発泡スチロール表面を、基材を溶かすことなくウレタンコーティング。

特性早見表

品名(品番) 標準膜圧 膜圧調整範囲 標準硬度 連続使用温度 耐薬品性 耐摩耗性 すべり性 クッション性 絶縁性
ウレタン
GT1000
0.5mm 0.5~2mm 90°
(ゴム硬度)
80℃ ×
フッ素 TFE
GT2100
20μm 20~30μm 2B~F
(鉛筆硬度)
260℃ × ×
フッ素 FEP
GT2200
40μm 40~100μm 2B~F
(鉛筆硬度)
200℃ × ×
フッ素 PFA
GT2300
20μm 20~300μm 2B~F
(鉛筆硬度)
260℃ × ×
フッ素 厨房用
GT2400
20μm 20~30μm 2B~F
(鉛筆硬度)
260℃ × ×
変性フッ素 グレー
GT3000
20μm 20~30μm 2H
(鉛筆硬度)
160℃ × ×
変性フッ素 オレンジ
GT3100
20μm 20~30μm 2H
(鉛筆硬度)
220℃ × ×
PPS
GT4000
40μm 20~60μm 3H
(鉛筆硬度)
280℃ ×
ポリエチレン
GT5000
300μm 0.3~0.5mm F
(鉛筆硬度)
80℃ ×
ナイロン
GT6000
300μm 0.3~0.5mm 1H
(鉛筆硬度)
130℃
エポキシ
GT7000
300μm 0.3~0.5mm 3H
(鉛筆硬度)
130℃ ×
塩ビ(PVC)
GT8000
2mm 1~3mm 40°
(ゴム硬度)
70℃ ×
セラミック
GT9000
30μm 20~30μm 3H
(鉛筆硬度)
700℃ ×
ポリエステル
エポキシポリエステル
100μm 40~200μm F
(鉛筆硬度)
120℃
テフマックス
高機能フッ素皮膜
10μm 5~15μm 400~800Hv
(ビッカース硬度)
300℃ × ×
グローコートSP
変性ウレタン
0.5mm 0.5~2mm 90°
(ゴム硬度)
80℃ ×
タフライト 1mm 0.5~2mm 90°
(ゴム硬度)
80℃ ×